男性が究極にモテるファッションはこれ!-大阪・京都・奈良の婚活

男性が究極にモテるファッションはこれ!

【おススメできる評判の良い婚活パーティー】

大阪・京都の飲み会婚活パーティー

恋愛や婚活に苦しんでいる男性には、婚活のコツ、または、モテる方法として、オシャレを勧められることが多いと思います。

世の中に出回っている、どんな 【モテるマニュアル本】 を見ても、どこの 【モテマニュアルサイト】 を開いても、

『婚活を成功するためには、外見に気を使うこと』

と、自信満々に教えていますね。

そして、恋愛や婚活に頑張っている男性の皆さんも、これだけ周りから、

オシャレが大事、だの、ファッションに気を付けろ、だの、最低限の清潔感が必要、だの、流行に敏感になれ、だの・・・

と、言われ続けていたら、

『やっぱり、オシャレな人がモテるんだ。オシャレな人がカッコよく見えるんだ。』

って、思っているのではないでしょうか。

しかし、ここで・・・

はっきりと、本当のことを言っておきますが・・・

幸せな結婚をするためには・・・

オシャレなんて、ほとんど必要ありません。

こういうことを聞いて、今まで婚活を頑張っていた男性の方は、とくに、驚かれると思います。

だって、真面目に婚活に取り組んできた人ほど、女性に好かれるために、服装や髪形などにこだわってきたでしょうから。。。

 

オシャレは難しいんです

とくに男性に多いのが、『オシャレに疎い』 『服装のセンスがない』 っていう悩みです。

『オシャレになりたいんです』

『モテる服装を教えてください』

って、本当によく聞かれます。

そんな人には、私はいつも、こう尋ねます。

あなたは、服やファッションに毎月どれくらいお金をかけていますか?

服を買うお金、美容室や散髪に使うお金、美容品、靴、小物、など・・・

服装に自信のない人は、毎月何千円~2万円くらいなんです。

私はそれを聞いた後、また、こう尋ねます。

あなたが思っているようなオシャレな人は、あなたよりも、もっと多くのお金と時間をかけています。

毎月の服やファッションに使う金額や時間が、今の何倍にもなる覚悟はありますか?

・・・・・・

相手は考え込みます。

どれくらい増えるんですか?

普通は、2倍から3倍。決まった時間や金額を掛けたらいいってことにはなりません。呑み込みの遅い人なら、もっとです。

また、その2倍、3倍と使うお金と労力には、いついつまでって期限がありませんから、一生、その時間と金額を使い続けないといけなくなります。

オシャレな人は、若い頃からずっと、あなたの何倍ものお金と労力を使って、オシャレをしてきたんです。

・・・・・・

さっきも言ったように、どれだけ頑張っても、オシャレ、になれない人もたくさんいてます。

だって、オシャレやセンスなんて、形のないものですから。。。

世のマニュアル本や結婚相談所の人なんかが決まって、『オシャレにすべし』 と言うのは、簡単に効果が出やすいからです。

その人の似合う服装を見立ててあげれば、その時一瞬は、それ相応には見えてきますからね。

しかし、それはあくまでほんの一瞬の出来事です。

いくら付け焼き刃のオシャレをしたって、その後、デートの度に悩み続けることになってしまいます。

これは、今まで私自身が失敗してきた経験から言っていることなんです。

以前、服装に自信のない男性と一緒に、服を買いに行ったことがありました。

その時は、見違えるように、イイ感じになりました。

彼は、とても喜んで、自信を持ってデートに行きました。

そのデートは、成功しました。 よかった、よかった。

でも・・・

その後、その男性は、私たちと会う度に、いつもその服を着ていました。

聞くと、その後のデートでもしょっちゅうその服を着ていたそうです。

・・・・・

こうなってしまう男性が、とても多いんです。

一瞬だけオシャレになるのは、その場しのぎのウソをつくことと似ています。

その時はやり過ごせても、後から後から、さらに大きなピンチがやって来るんです。

今までの何倍もの費用と労力を、ファッションにかける覚悟があるのなら、それもいいと思います。

もちろん、オシャレであることで良い点もたくさんありますから。

けれど、今までは、 『ファッションなんて、そんなに大事じゃない!』 って思っていたんですよね。

そんな人が、ちょっとマニュアル本でオシャレを勧められたからって、ホイホイと今までの生き方を変えるのって、なにか、違和感がありませんか?

また、オシャレって、そんなに簡単に修得できるものでもありません。

感性の豊かな若い頃ならまだしも、成人以降にオシャレを目指すのは、並大抵の努力ではできない代物なんです。

 

婚活に・・・ オシャレなんて必要ないんです

そりゃあね、一見、オシャレな人の方が女性にはモテますよ。

だって、世の中のほとんどの人は、世間に踊らされているのですから・・・

世間っていうのは、オシャレを煽ることによって儲かる企業の戦略のことです。

それと、それを信じてしまっている皆さんのことです。

そういう人たちは、みんなに新しい服を次々に買ってほしいから、日々、新しい流行を作り出しているんですね。

その辺のことをあまり詳しく言っても、あんまり面白くないので止めときますね(笑)

で、本題の、 婚活にオシャレなんて必要ない 、っていう理由ですが・・・

それは、女性が結婚相手の男性に求める条件に、

『オシャレな男性』

『服装のセンスのいい男性』

なんて言う人は、ほとんどいないからです。

また、男性が女性に求めることのなかにも、

『オシャレ』 『服のセンス』 なんて言う人は、ほとんどいません。

そういうのを求めるのは、彼氏や彼女にしたい、っていうレベルの話だけです。

勘違いしてほしくないのは、社会で生きていくうえで、まったくファッションやオシャレが必要ないのか、っていうのとはちょっと違います。

仕事上の付き合いや、家族関係、友人関係、などでは、オシャレにしている方がいいこともたくさんあります。

なんと言っても、オシャレするのは、楽しいですしね。

人間は、というか、とくに女性は、美しいものに惹かれます。

自分を着飾ることも大好きです。

オシャレは人の本能を刺激するんです。

服を買うときや、自分に似合う格好をしているときや探しているとき、また、人にファッションを褒められたときなんて、本当に楽しい。

だから、これだけ大きな産業になっているんです。

でも、先ほども言ったように、結婚や婚活には、まったくと言っていいほど、相手からは求められていないってことを忘れないでください。

男性も女性も、オシャレやファッションよりも、もっともっと大事なことを改善していく方が、はるかに婚活成功への近道になります。

ただね、一緒にいるのが恥ずかしいくらいの服装は止めてください。

それは、『オシャレじゃない』 ではなくて、 『常識の欠如』 『思いやりのなさ』 になってしまいますからね。

一緒にいる相手に恥ずかしい思いをさせる人は、それは、『オシャレでない』 ことが原因でモテてないのではなく、『思いやりがない』 ことが原因でモテてないんです。

そこをきちんと踏まえているのなら、オシャレなんて、まったく必要ありません。

 

・・・で、どうするか?

じゃあ、今のままで何もしないでいいの?

と、思ってしまう男性がいますが・・・

そんなわけないでしょう!

周りの男性は、女性にモテるために、日々、たいへんなお金と労力を使ってオシャレに努力しているんですよ。

あなたは、たとえオシャレをしなくても、そんなチャラチャラした奴らに負けるわけにはいきません。

オシャレやファッションなんていう、そんな、しょ~もないことに力を注ぐのじゃなく、もっと違う部分で、圧倒的に女性からモテる方法を習得するんです。

それは何か?

答えは・・・ 内面です。

外見なんて鍛える暇があったら、あなたの内面をグングンと鍛えていくべきです。

じゃあ、内面をどう変えればいいの?

申し訳ありませんが・・・

そんなこと、知りません。。。

あなたが思う、イイ男、になったらいいんです。

それは、あなた自身が、自分の頭で、考えればいいんです。

 


【おススメできる評判の良い婚活パーティー】



PAGE TOP

▲pagetop